コドミン 何歳

コドミンは何歳から飲み始めてよいのかなどを調べました。

 

購入を考えているママさん達の参考になれば幸いです!

 

コドミンは何歳から飲み始めてよいのか!?

コドミンは何歳くらいから飲み始めてよいの?
何歳から飲んでよいのか
サプリメントを小さいお子さんに飲ませるのが抵抗を感じるお母さんもいるかと思うのですが、このサプリは薬ではありません。

 

ですので、コドミンは何歳から飲み始めても大丈夫です。

 

乳児が摂って体に影響を与えるような成分は配合されていません。

 

安心して摂取できます。

 

ただ錠剤ですから、歯が生えそろっていないと飲みづらいケースは考えられます。

 

何歳から飲ませるかは、ちょうど落ち着きのない行動などの問題が表れ始める3歳ぐらいが目安です。

 

3歳が目安

 

何歳の子でもラムネ味で飲みやすいので、薬嫌いや苦い味が苦手なお子様でも飲むのを嫌がりません。

 

口コミでは、美味しい!と摂っているお子さんが多いようですよ。

 

多くのお子さんは、薬というとそれだけで嫌がります。

 

しかし、何歳のお子さんでも毎日の美味しいサプリメントとして活用出来ます。

 

予防に飲んでもいいですよっ!

小学校に入る前に、きちんと集中して勉強できるか心配している親御さんも多いです。

 

それほど問題行動があるわけではないけれど、小学校生活に備えて予防に摂ってみたい方がいるかもしれません。

 

このようなお子さんでも、もちろん飲む事は出来ます。

 

兄弟で飲んでもOK

 

お兄ちゃんに多動行動があって弟のほうにも出るかもケースも考えられるので、まだ小さいけれども、一緒に飲んでもよいのかなどの疑問を持たれる方もいます。

 

何歳から飲ませてよいのかは上のセクションで書いてますが、3歳くらいが目安になっています。

 

ですので、兄弟で一緒に摂る事は問題なく、構いません。

 

家庭環境は、ADHDの大きな要因です。

 

同じ家庭環境で育った兄弟は同じ症状が出やすいです。

 

まだ問題行動があるわけではないけれども予防のために飲み始めておくのは、とても効果的です。

 

兄弟そろって飲むにもぴったりです。

 

兄弟で飲むなら定期コースがおすすめです♪

 

>> コドミンで落ち着きない子供を卒業した子供の話

 

コドミンは中学生が飲んでも効きます!

コドミンは中学生が飲んでも効果は期待出来る?
中学生が飲んでもいいんです

 

何歳くらいの子供が飲むものかとイメージ的にたぶん幼稚園や小学生と思われるのかもですが、中学生が摂っても大丈夫です。

 

ぶっちゃけ、中学生が摂っても大丈夫なのですから、大人が摂っても大丈夫です。(笑)

 

↑の「何歳から飲ませる」セクションで書いたように目安の3歳くらい以降であれば、何歳でもOK!という事になります。

 

ホスファチジルセリンは、ブレインフードや脳の栄養素などとも呼ばれています。

 

中学生の脳の働きや記憶力をサポート、ストレスの緩和なども効果として期待できます。

 

そのため、ホスファチジルセリンと呼ばれる成分は子供用サプリメントだけでなく、PSサプリメントとして脳機能改善向けのサプリメントにも使われています。

 

中学生であっても、落ち着きのない行動は学校でも問題になる可能性もありますね。

 

中学生という時期は小学生の頃とは環境がガラッと変わります。

 

環境に慣れずにストレスになってしまう、中学生もいます。

 

中学生に飲ませることで、中学生として落ち着きある行動を取れるようになることは期待十分です。

 

なので、コドミンを中学生のお子さんに飲ませることは十分に可能です。

 

 

※個人差があるため、当サイトで紹介した商品を使用したことに伴ういかなるトラブルの責任、及び、改善がなかった場合の補償などは当方では負いかねます。

page top